SBI証券の外貨MMF

取り扱い通貨数と銘柄数で、ネット証券ナンバーワン!

外貨MMFの取扱数、及び銘柄数がネット証券でナンバーワン! 有力な通貨は網羅されており、外貨MMFだけで世界分散投資が出来てしまうほか、例えば米ドルでは3種類、ユーロでは2種類のMMFの中から、より有利な利率のものを選べます。

ドルとユーロといった、基軸通貨、あるいはそれに準ずる通貨で複数の外貨MMFを選べるのはSBI証券だけです


外貨MMFの種類と利率
(利回りは今現在の数値を確認してくださいね)


SBI証券の外貨MMF・特徴やメリット

米ドルで3種類の中から選べてしまう

SBI証券の外貨MMFでの一番の特徴はこれでしょう。繰り返しになってしまいますが、米ドルで3種類、ユーロで2種類の中から選ぶ事が出来ます。

しかも、米ドルなどは利率の良いMMFを選べる点で、非常に評価が高いです。

 米ドル建てMMFの種類と利率



取引手数料(為替手数料)では要改善

外貨MMFを購入する際にかかる手数料が、片道で以下の通りとなっています。

SBI証券の外貨MMFの為替手数料


この手数料は、カブドットコム証券に比べて、ずいぶん高くなっており、SBI証券唯一の改善点と言えます。

米ドル建はまだしも、ユーロで30銭、オーストラリアドルで1円など、ちょっと高いのが残念です。

金利から口座を選ぶ場合は、併せてカブドットコム証券の口座も必須でしょう。


超・少額から外貨MMFを購入可能

10通貨単位(1000円程度)から購入できる

SBI証券では、楽天と並んで、

わずか1000円程度の資金から、外貨MMFを買う事が出来ます

これは、SBI証券と楽天証券だけのサービスで、他の証券会社では、1万円からの買い付けとなります。

分散投資するのに、1000円から買い付け可能と言うのは、非常に強力な「武器」となります。


SBI証券の口座開設

SBI証券の公式サイトは、下記をご覧になって下さい。

外貨MMFで、最も人気の高い業者の一つです。海外の安全資産への投資は当サイトで紹介している外貨MMFで、また、日本で高利率の投資手段としては、SBI証券取り扱いのSBI債(利率1.9%)が大人気です。




SBI証券の口座開設はコチラより可能です